バランスリーチレッグの動画を発見したので紹介してみる。

 

バランスリーチレッグとは

 

バランスリーチレッグとは、片脚立位が可能な人に対して、更なるバランス能力向上を目的としたトレーニングとなる。

 

方法は以下の通り。

 

  1. STARと呼ばれる45°間隔で引いた8本のライン上を作る。
  2. STARの中央で患側(鍛えたい方の下肢)で片脚立位となる。
  3. 片脚立位を保持しながら健側のつま先で8方向にリーチして床へ軽くタッチする。

 

 

バランスリーチレッグを実施する際のポイントは以下となる。

 

  • ゆっくり行う
  • 膝がグラつかないように
  • 可能な限り遠位まで下肢をリーチする

 

バランスクッション上で実施すると、更に難易度が高くなる。
バランスディスク

 

バランスリーチレッグのエラー

 

バランスリーチレッグを実施する際に、療法士が観察すべきエラーとしては以下などが挙げられれる。

 

 

 

バランスリーチレッグの適応例

 

バランスリーチレッグの適応例としては以下などが挙げられる。

引用:脊椎のリハビリテーション 臨床マニュアル 下巻

 

 

 

バランス関連記事

 

コアマッスルの段階的トレーニング法を紹介

 

永久保存版!バランス運動(トレーニング)の総まとめ

 

知らなきゃ損!バランス評価テストのカットオフ値まとめ