カテゴリー:マッケンジー法(体操)の記事一覧

リハビリ(理学療法・作業療法)の素材集

理学療法・作業療法士・リハビリテーションに関する様々な素材を情報発信していきます

カテゴリー:マッケンジー法(体操)

  • 徒手理学療法 - マッケンジー法(体操)

    この記事では、様々な腰痛体操のうち、「マッケンジー体操(McKenziexercise)」を記載していく。※頸部・四肢にも対するマッケンジー体操も存在するが、腰部のマッケンジー体操が認知度が高い。※この記事でも、腰痛体操として「腰部のマッケンジー体操」について記載していく。マッケンジー体操(McKenziexercise)とはマッケンジー体操とは、「腰部に対して屈曲・伸展刺激を加えるシンプルな体操」を指すようである。ただし、「腰椎への伸展刺激を用いた体操」としてマッケンジー体操が紹介されている場合もあれば「屈曲・伸展刺激を用いた体操」として紹介されている場合もある。※マッケンジー体操ではなく「...

  • 徒手理学療法 - マッケンジー法(体操)

    今回は、マッケンジー法を学んでいる人へ、マッケンジー法に関するQ&Aをシェアしようと思う。マッケンジー法独自な言い回し(専門用語)も出てくるし、マッケンジー法を学んでいない人には何ら参考にならない記事なので、そういう人はスルーしてほしい。Q&A①頸椎急性斜頸のマッケンジー法Q:腰椎ディレンジメントにおける急性側弯では反対側シフトが多いとのことだが、頚椎の急性斜頸も反対側シフトが多いということで良いのか?また、頚椎反対側シフトの場合は椎間板理論から考えて痛みのある側へ側屈することが第一選択となる場合が多いのか?(実際は決めつけずに評価してみなければ分からないとしても教科書的にはどうなのか?)A:...

  • 徒手理学療法 - マッケンジー法(体操)

    最近、『国際マッケンジー法協会日本支部』とは別に、『国際マッケンジー法教会』のホームページが開設されているのを発見しました。そして、そのサイト内には『マッケンジー法®に対する誤解』なるページが設けられており、マッケンジー法に関する誤解についても解説されています。『外部リンク:マッケンジー法®に対する誤解』この内容は、私が作成した『筋骨格系理学療法の世界』の『HP:マッケンジー法についての誤解』で記載した内容とも概ね一致していました。自分が考えている他のコンセプトとの整合性を取るために何度も岩貞先生に確認した内容ではありましたが、正しい内容が掲載できているか一抹の不安はあったため、とりあえずホッ...