今回は、株式会社ブックストリームの『メディカルマイスターを紹介したいと思います。

 

医学書を売りたいと思っている人は、一つの選択肢としてチェックしてみて下さい。

 

メディカルマイスターとは? 医学書を買い取ってくれる会社だよ

 

メディカルマイスターとは、医学書・医学専門書・医療関連書籍を専門に買い取ってくれる会社です。

 

ネット上で手続きをし、本を送るだけで査定をしてくれ、本を売却することができます。

 

少なくとも大手古本屋(医学書を専門に扱っていない)よりかは価値が分かってくれている点や、10冊以上売却すると、送料が無料な点も高評価。

 

ヤフオクなどでは、中には神経質な人もいるので、「思っていたより日焼け指定いる」や「少し汚れている」などのクレームであったり、低評価をつけてくる人もいたりして怖いから出品できないんですよね。。

 

もし、「新刊を新品で購入 ⇒ 一読 ⇒売却」っていうのなら断然ヤフオクなんかのほうが高額で売却できるとは思いますが。

 

 

早速、メディカルマイスターに必要項目を入力、郵送してみた

 

早速、メディカルマイスターに必要項目を入力、郵送してみました。

 

①まずはトップページの「買取申込み」にアクセス

 

 

②そのページ内にある以下の必要事項を入力

  • 氏名・住所・電話番号・メールアドレス
  • 希望の支払い方法(色んな支払方法があり、選択する支払方法によっては、値段がアップするものも。私の場合アマゾンを多用するのと、アマゾンギフト券による支払だと買い取り5%アップだったので、こちらを選択)
  • 査定方法を選択(自動査定と個別査定があり、自動査定なら買い取り5%アップとのこと。個別査定ならではのメリットもあるのだろうが不明なので割愛。知りたければ問い合わせてみてほしい)
  • 値段のつかない商品の処分方法を選択(「処分してもらう」「返品してもらう」「その時決める」の中から選ぶ)
  • 段ボールの無料送付が必要か(無料送付が不要な場合は買い取り5%アップとのことで、段ボール不要を選択)

 

以上で完了です。

 

 

で(私の場合は)、10冊以上の医学書を、自身で用意した段ボールに詰め込んで、自身の身分証明書(私の場合は免許証にしました)のコピーを同封して、着払いにてメディカルマイスターへ発送(例えば、ゆうパックか佐川急便)しました。

 

※各配達会社にTellをして取りに来てもらいましょう。

 

 

私が売却した書籍はこちら

 

私が売却した書籍は以下の16冊で、売却価格は1905円でした。

 

 

上記は「10年以上前の書籍も多い(学生時代から持っていたもの)」「医学書なのか一般書籍なのか微妙な書籍(青山繁晴氏の書籍、ロルフィングの書籍、医師が書いた文庫本など)」「旧版のもの(アナトミートレインなど)」といった、どれもヤフオクなどでは買い手がつきにくいものばかり。

 

※買い手がついたとしても、超安値で買いたたかれた挙句に、発想の準備などの時間的コストを考えると絶対に割に合わないものばかり。

 

※かといって古本屋などでは専門書の価値は低く見積もられるので、尚且つ出版年数が古いと数十円か買取不可がほとんどなはず(しかも、本屋に持っていくという手間もかかる)。

 

※ちなみに私は、メディカルマイスターに売却する前に、念のため某有名古本屋に持って行き査定してもらった結果、ほとんどが買取不可で、買取可能なものを合わせても約500円程度の金額にしかなりませんでした。

 

そう考えると、業者を呼んで簡単に処分でき、尚且つある程度のお金までもらえると考えるとオイシイのではないでしょうか?

 

 

査定メールを公開

 

メディカルマイスターのサイトを観覧してもらうと分かりますが(で、この記事でも記載していますが)、10冊以上かどうか、受け取りをアマゾンギフト・現金振り込みのどちらにするか、段ボールを自分で用意するか、自動査定・個別査定のどちらにするかなどで、金額が異なってきます。

キャンペーンをしている場合は、更に安くなる時期もあったりするので、メディカルマイスターを定期的にチェックしてみるのも良いかもしれません。

 

で、私は自動査定にしたので、どの書籍がいくらで売れたかは分からないのでザックリした査定メールしか届きませんでしたが公開してみたいと思います。

 

自動査定承認とは:

 

査定自動承認はお送り頂いた書籍を1点毎に査定を行い、査定完了後、自動的に査定金額のお支払いも行われ、お客様にお手間を取らせることのない非常にスピーディな査定方法となります。

 

また、査定自動承認の場合は個別査定と比較して当社の負担も少ないため、査定金額を5%アップさせて頂いております。

 

査定自動承認の場合は「買取できた点数・できなかった点数・基本査定金額・各種キャンペーン適用後の価格」をメールでお知らせしています。

 

査定自動承認の場合は、査定時に商品を処分しています。そのため、返品は一切承ることができません。査定結果を見てから決められる方、返品を希望する可能性がある方は、必ず個別査定にしてください

 

~メディカルマイスターHPより引用~

 

 

メディカルマイスターからのメール

 

メディカルマイスターからの届いたメールは以下になります。

 

 

 

○○様

 

この度はメディカルマイスターの買い取りサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

お送りいただきました書籍の査定が完了いたしましたので、査定結果をご連絡させていただきます。

 

総買取点数:12点

・基本査定金額:1524円

・25%アップ後:1905円

・買取不可点数(使用感・書き込み・曲がり癖・付属品欠品など):4点

 

総買取金額:1905円

 

※査定遅れのお詫びとしまして買取金額10%アップを適用させて頂いております。

 

査定が遅れたとのことで、買い取り金額を10%アップしてくれたとのことでした。

 

 

買取金額のアマゾンギフト券コード番号を下記に記載致します。

[アマゾンギフト券コード番号]

○○○○○

 

買い取り金額の受け取り方法をアマゾンギフトにするとメールにコード番号が記載されています。これは、アマゾンで買い物を決裁する直前に「Amazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポン」を入力する枠があるので、そこに上記のコードを貼り付けて「適用ボタン」を押すと金額分が割り引かれます(私の場合は1905円が割り引かれます)。多分おつりは出ないと思うので、その辺は注意してください(私の場合は1905円以上の買い物をするときに使用するのが賢い方法ということになります)。

 

上記番号をお客様のアマゾンアカウント上でご登録頂くことで、アマゾンでのご購入にご利用頂けます。

https://www.amazon.co.jp・・・

 

・・・・中略・・・・

この度は数ある中からメディカルマイスターをご利用いただき誠にありがとうございました。 

また何かございましたら是非ご利用いただけますと幸いです。

 

弊社では中学受験や大学受験参考書、各種専門書買取サービスも行っております。

 

よろしければ今後ともブックスドリームの買取サービスをご利用頂ければ幸いでございます。

 

 

メディカルマイスターの動画も紹介

 

最後に、メディカルマイスターの動画を紹介して終わろうと思います。

 

メディカルマイスターについては、以下の動画でもザックリ紹介されているので興味がある方は得どうぞ。

 

以下はメディカルマイスター2018年度版。ちょっとザックリしすぎた解説かも。

 

 

 

以下の動画は、買取の手順なども含めて上記動画よりも詳しくメディカルマイスターについて解説してくれています(ただし、2015年に作成された動画であり、現在では当てはまらない情報もあるかもなので、その点には注意してください)。

 

 

 

メディカルマイスターの利用はアリかもよ

 

「もう読まないけど、押し入れの中に大量の古い医学書があるといった人は、試しに活用してみてはいかがでしょうか?