カテゴリー:おススメしたい!の記事一覧

リハビリ(理学療法・作業療法)の素材集

理学療法・作業療法士・リハビリテーションに関する様々な素材を情報発信していきます

カテゴリー:おススメしたい!

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    この記事では医療用マスクとして『外科用マスク(サージカルマスク)』と『微粒子マスク(N95マスク)』について記載していく。医療用マスクについて医療現場で使用するマスクは以下の2つに分類することが出来る。通常マスク(サージカルマスクも含む)微粒子マスク(N95マスク)通常のマスクの使用目的は以下の2つである。口腔並びに鼻腔の粘膜の保護血液・体液等の飛沫防止一方で、微粒子(N95)マスクの使用目的は以下になる。肺胞までは到達してはいけない微粒子の捕捉マスクを効率よく使用するには、使用目的別に使い分けるのが妥当と考えられる。通常マスクには、さらに機密性が高いもの、耐久性があるもの、セーフティーガード...

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    『パルスオキシメーターとは何か?』を記載しています。使い方(注意点)や正常値なども分かりやすく解説しているので、看護・介護・リハビリ(理学療法・作業療法)で測定する際の参考にしてみて下さい。おススメ商品(アマゾン)も紹介しています。

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    この記事では、移動サポートシートを紹介していく。ベッドでの移動介助が大変だと感じたことはありませんか?対象者の力だけで、ベッド上の側方・頭測への移動が出来ないことがあったりする。そんな際、介助者の力だけで対象者を動かそうとしても難しかったり、負担に感じることはないだろうか?そんな際に役立つのが、この『移動用サポートシート』である。介護高齢者移動サポートシート少しの力でラクに移動や体位変換が可能!80cm×80cmpostedwithカエレバhealthandfitnessproducts  このシートは、『(輪っか状になった)非常に滑りやすい素材でできたシート』であり、このシートを対象者とベッ...

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    この記事では、高齢者の転倒予防に大切な歩行補助具(歩行器・歩行車・シルバーカーなど)について、特徴や選び方を解説していく。歩行補助具って何だ?歩行補助具とは、以下を指す。歩行時の支持基底面を広げることで荷重の免荷による患部の保護、疼痛や疲労の軽減およびバランスや歩行速度の保持や調整を目的に屋内・屋外においてそれぞれの適応に応じて使用される道具。歩行補助具としては以下などが該当する。・平行棒・杖類・歩行器・歩行車・シルバーカースポンサーリンク歩行補助具①平行棒について平行棒は日常生活ではなく、リハビリ時のみ使用する歩行補助具である。まずは、「平行な棒」を対象者に適した高さに調整して並べる。でもっ...

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    「セラバンドとは何か?」について、色別の強度、使い方、トレーニング方法など動画を交えて解説しています。高齢者のリハビリ・筋トレとしても活用できるセラバンドされるセラバンド(セラチューブ)についてアマゾンで購入する際などにも参考になると思います。

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ - 物理療法を使いこなせ!!

    この記事では、リハビリ(理学療法)で用いられる電気刺激療療法を、リハビリ(理学療法・作業療法・物理療法)の専門用語として有名な『経皮的電気刺激療法(TENS)』や『治療的電気刺激療法(TES)』などにも触れながら解説していく。また、記事の最後には『機能的電気刺激(FES)』に関しても動画を交えて紹介しているので是非参考にしてみてほしい。この記事を観覧すると、上記様々な治療法の違いなども理解できると思う。電気刺激療法(TENS・TESなど)の目的や使用機器まずは電気刺治療法(TENS・TESなど)の目的や使用機器について解説していく。電気刺激療法(TENS・TESなど)の目的電気刺激療法は以下な...

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ - 運動処方・リスク管理に必要な知識 - 感染予防に必須な知識

    人間は加齢とともに、免疫力が低下してくる。なので健康な人であれば問題ないような菌などでも、高齢者になると、ちょっとしたことで感染しやすくなる。でもって、私たち医療・介護従事者が感染しないように防御することはもちろんのこと、菌やウィルスの媒介者にならないよう注意が必要となる。患者・利用者に直接触れる機会が最も多い『手』を清潔にしておくことは大切であり、この記事では清潔にするために必要なな『手洗いの基礎知識』を解説している。スポンサーリンク手洗いの目的効果的な手洗いは、手指から有機物(汚染物)と、病原体を取り除くことである。でもって、その結果として以下の効果が期待できる。患者を医療従事者の手指を介...

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    この記事では、リハビリ(理学療法・作業療法)で使用する『プーリー(pulle)』について記載していく。プーリー(pulley)とはプーリー(pulley)とは、「滑車を用いた運動機器」を指す。リハビリで使用するプーリーは、オーバーヘッドフレームにて天井にぶら下がっていたり、以下の様な「プーリーが付属された機器」を使用することが多い。※ちなみに以下の器具は、(プーリー機能以外も備わっている)多機能型のリハビリ器具になる。ヤマトヒューマン(YAMATO-HUMAN)マルチホームトレーナーYMHT-250postedwithカエレバヤマトヒューマン(YAMATO-HUMAN)2011-07-07Am...

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    リハビリ(理学療法・作業療法)のトレーニング(エクササイズ)でも活用されやすい『バランスボール』について記載していく。 バランスボールのトレーニング対象バランスボールのトレーニング対象は以下の様に多岐にわたる中高年齢者妊婦小児成長期の子供アスリート女性のシェイプアップそんな中で、ここでは病院施設でも対象となることが多い「高齢者を対象としたリハビリテーション対象疾患」におけるボールトレーニングに関して記載していく。スポンサーリンクバランスボールを用いたトレーニングの目的バランスボールは以下の目的でリハビリ(理学療法・作業療法)に活用される。ストレッチング筋力増強バランス能力向上特に高齢者ではバラ...

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    リハビリ(理学療法・物理療法)の一つであり『ホットパック』に関して、効果・適応・禁忌・使い方などを動画も交えて解説した記事です。 医療用ホットパックの特徴である『湿性の温熱効果』が得られるグッズも紹介しているので、興味がある方は観覧してみて下さい。

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    この記事では、寒冷療法の具体的な方法として、『アイスパック(アイスバック)』と『アイスマッサージ(クリッカーを使用)』について記載していく。※寒冷療法の包括的な内容を知りたい方は、記事の最後のリンク先も合わせて観覧してみてほしい。アイスパック(アイスバック)とはアイスパック(アイスバック)とは以下を指す。『氷嚢・ポリ袋などにクラッシュアイス(+水)を詰めたもの』ZAMST(ザムスト)アイスバッグブルーMサイズ378102postedwithカエレバ0ZAMST(ザムスト)  アイスパック(アイスバッグ)を用いた寒冷療法の適応アイスバックを用いた寒冷療法の適応としては以下が挙げられる。急性外傷後...

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    この記事では、医療従事者(リハビリ・看護など)にオススメな『聴診器』を紹介してみる。※ついでに、聴診器の使い方もザックリと補足しておく。おススメ聴診器ここに記載されているのは、リットマンの中でも値段が安い(が機能は申し分ない)「クラシック」になる。クラシックよりも値が張るものをお探しであれば、アマゾン内で「リットマン聴診器」で他のも検索してみてほしい。色は以下の3つが存在する(一番人気は黒らしい)。リットマン聴診器クラシックIII5803(ブラックエディション)postedwithカエレバスリーエムジャパンAmazon リットマン聴診器クラシックIII5809(チョコレート・カッパーE)pos...

  • おススメしたい! - リハビリ書籍紹介

    今回は、「書籍:マニュアルセラピーに対するクリニカルリーズニングのすべて」を紹介しつつ、書籍内で「中枢神経系の重要性について言及されている症例」を発見したので、その症例の雑感も記載していく。理学療法士・作業療法士の皆さんで、マニュアルセラピー(徒手療法)・クリニカルリーズニング(臨床推論)に興味のあるかは是非一度(立ち読みでも良いので)手に取ってみてほしい一冊である。スポンサーリンクマニュアルセラピーに対するクリニカルリーズニングのすべて「書籍:マニュアルセラピーに対するクリニカルリーズニングのすべて」では、様々なマニュアルセラピストが、クリニカルリーズニングをしながら症例へ治療を展開していく...

  • おススメしたい! - リハビリ書籍紹介

    PNF(固有受容性神経筋促通法)が讀賣新聞(2016年2月19日)に紹介されていたので、ブログでも紹介してみる。PNFが読売新聞で紹介されていた読売新聞におけるPNF紹介文と記事は以下の通り。リハビリに使われるPNF(固有受容性感覚器神経促通法)という手法を生かした介護予防トレーニングが注目されている。からだを動かす時に必要不可欠な神経の動きを活性化させるもので、家庭でも取り入れられるという。PNFは、皮膚や関節、目、耳など外部からの刺激を感じる「固有受容性感覚器」に働きかけることで、神経の伝達をスムーズにするよう促すというものだ。1940年代に米国の医師がリハビリ手法として考案した。神経には...

  • おススメしたい! - リハビリ関連グッズ

    この記事ではバランスボードについて、効果やトレーニング方法などを紹介していく。バランスボードによるトレーニング(立位)は難易度が高いため、特に若年者やアスリートに重宝するツールと言える。一方で、補足として動画で紹介するバランスディスク(バランスクッション)は、(バランスボードよりかは)難易度が低いため、病院・施設でのリハビリ(理学療法)レベルでのバランストレーニングに活用できるツールと言える。この記事の動画を観覧して、バランスボードやバランスディスク(バランスクッション)がどの様なものかを何となくでも理解してもらいたい。バランスボードのトレーニング方法+効果まずは、バランスボードのトレーニング...

  • おススメしたい! - リハビリ書籍紹介

    この記事では、『認知行動療法が理解できる!「腰痛・治療革命」』と題して、NHKスペシャルで放送された慢性腰痛に対する認知行動療法について記載していくとともに、関連書籍である『脳で治す腰痛DVDブック』を紹介していく。腰痛・治療革命2015年7月12日に放送されたNHKスペシャル「腰痛・治療革命~見えてきた痛みのメカニズム~」のダイジェスト版のような番組を見かけて、その番組に関する記事を数ヶ月前に書いた。関連記事⇒『認知行動療法で注目される「DLPFCと慢性腰痛」を理学療法士が検証』そして最近、認知行動療法による慢性腰痛などに対するリハビリが注目を集めている。そんな『腰痛・治療革命革命』の番組の...

  • おススメしたい! - リハビリ書籍紹介

    今回は、「新人理学・作業療法士へのオススメ本」と題して『正しく理想的な姿勢を取り戻す姿勢の教科書』を紹介しようと思う。正しく理想的な姿勢を取り戻す姿勢の教科書(竹井仁著:ナツメ出版)私は基本的に万人にお勧めできるものなどは存在しないと思っているタイプの人間だが、そんな私が「筋骨格系の問題」に携わっている全てのセラピスト(理学療法士・作業療法士・柔道整復師・整体師などなど)に参考になるのではと思えた本が、「正しく理想的な姿勢を取り戻す姿勢の教科書(竹井仁著:ナツメ出版)」である。この本は2015年11月に発売された一般書籍で、1944円と医学書籍に比べてローコストなのも特徴だ。一般書籍なためか、...

  • おススメしたい! - リハビリ書籍紹介

    「マニュアルセラピー臨床現場における臨床実践」という書籍を紹介する。マニュアルセラピー臨床現場における実践ヨヘン・ショーマッハーガイアブックス2014-08-27売り上げランキング:804084Amazonで見る楽天ブックスで見るbyヨメレバマニュアルセラピー臨床現場における実践本書はドイツで絶大な信頼を得ている四肢と脊柱のマニュアル・セラピー書籍の訳本で、OMT(ノルディックコンセプト)コースのインストラクターによって書かれている。理論編と実践編に分かれており、理論編ではマニュアルセラピーの歴史から、疼痛生理学、バイオメカニクス、ニューロダイナミクスといったマニュアルセラピーの基礎的知識につ...

  • おススメしたい! - リハビリ書籍紹介

    理学療法士・作業療法士が触診の勉強(や機能解剖の知識を整理する)をするのにおススメな書籍として、「運動療法のための機能解剖学的触診技術」について記載していく。この書籍は「上肢・体幹編」と「下肢編」の2冊で構成され、どちらも触診の勉強をしたり、骨格・筋・神経のポイントをザックリと復習した時に便利である。運動療法のための機能解剖学的触診技術下肢・体幹postedwithヨメレバ林典雄メジカルビュー社2012-03-05Amazon楽天ブックス 運動療法のための機能解剖学的触診技術上肢postedwithヨメレバ林典雄メジカルビュー社2011-12-22Amazon楽天ブックス 機能解剖学的触診技術...

  • おススメしたい! - リハビリ書籍紹介

    パリスアプローチの『評価と適応腰・骨盤編』と『実践編徒手理学療法の試み』を紹介する。パリス・アプローチ腰,骨盤編―評価と適応佐藤友紀文光堂2009-10売り上げランキング:377891Amazon楽天ブックスbyヨメレバパリス・アプローチ実践編―徒手理学療法の試みpostedwithヨメレバ佐藤友紀文光堂2012-06Amazon楽天ブックス 書籍の特徴この書籍は、アメリカの徒手療法である『パリスコンセプト』について紹介した書籍となる。また、パリスコンセプトの紹介のみならず、徒手療法全般における評価や治療の根拠や限界などについても、豊富な研究論文などを提示しながら解説されている。そのため、パリ...

  • おススメしたい! - リハビリ書籍紹介

    理学療法士では一度は観覧したことがるであろう『理学療法診療ガイドライン』について(念のため)記載していく。理学療法診療ガイドラインの一覧表この『理学療法診療ガイドライン』は理学療法士学会のHPより観覧することが出来る。理学療法診療ガイドライン第一版項目は以下のように構成されています。①推奨グレードの決定およびエビデンスレベルの分類②各疾患・領域の理学療法診療ガイドライン1.背部痛2.腰椎椎間板ヘルニア3.膝前十字靭帯損傷4.肩関節周囲炎5.変形性膝関節症6.脳卒中7.脊髄損傷8.パーキンソン病9.脳性麻痺10.糖尿病11.心大血管疾患12.慢性閉塞性肺疾患(COPD)13.身体的虚弱(高齢者)...

  • おススメしたい! - リハビリ書籍紹介

    この記事は、書籍『カラー版カパンジー機能解剖学』を紹介する記事である。カパンジー機能解剖学とは『カパンジーの機能解剖学』は上肢・下肢・体幹の三冊で構成されている。カラー版カパンジー機能解剖学I(1)上肢原著第6版postedwithヨメレバA.I.Kapandji医歯薬出版2006-05-01Amazon楽天ブックス カラー版カパンジー機能解剖学II(2)下肢原著第6版postedwithヨメレバA.I.Kapandji医歯薬出版2010-04-01Amazon楽天ブックス カラー版カパンジー機能解剖学原著第6版postedwithヨメレバアダルベールカパンディ医歯薬出版2008-01-01A...