皆さんは、サイトを運用するにあたって、どういう点に気を付ければ良いかご存知でしょうか?

 

このブログの様な「何の影響力もないブログ」ならともかくとして、ビジネスに活かせるようなサイトを作ろうと思った場合、以下の点は重要になってきます。

  • Webライティング
  • Webマーケティング

 

ようは、「どんな書き方をすれば良いサイトになるか」「どんな運用方法をしたら、良いサイトになるか」ってのを知ることが大切って話。

 

でもって、こららを凄く噛み砕いて分かりやすく紹介してくれている書籍が『沈黙のWebマーケティング』と『沈黙のWebライティング』になります。

 

 

 

いずれの書籍も、アマゾン評価4.5以上、レビュー数85以上の超人気書籍になります。

 

あまり本は買わない私ですが、この2冊は買いました。

スポンサーリンク

 

『沈黙のWebマーケティング』と『沈黙のWebライティング』

 

『沈黙のWebマーケティング』と『沈黙のWebライティング』は

「人気を博したネットサイトの情報」を書籍化したものです。

 

でもって、このサイトも書籍同様に、多くの人がツイート、イイね評価をしている人気サイトになります。

 

書籍の宣伝動画がったので、是非観覧してみてください♪

 

惹きつけられると思います(笑)

 

書籍「沈黙のウェブマーケティング」のPV動画は以下になります。

 

 

 

書籍「沈黙のウェブライティング」のPV動画は以下になります。

 

 

 

書籍買わなくても、サイト観覧するだけでも楽しく勉強できるよ

 

先ほど以下の様に記載しました。

 

『沈黙のWebマーケティング』と『沈黙のWebライティング』は、もともとはネットサイトの内容を書籍化したものです。
 
で、このサイトの内容は、一部の間でメチャクチャ人気を博しました。
 
私のブログを観覧している方の中には、
「Webライティング・マーケティング」に関して
(書籍を買うほど)興味がない人も多いと思います。
 
なので、そういう方々はサイトを観覧して楽しむだけで十分だと思います。
 
ドラマ仕立てになってるので、興味が湧いてくる可能性も高いです(笑)
 

※イラストを多用しながらウェブマーケティングをマンガみたいに解説していて、面白く、尚且つ勉強になるサイトです。

 

 

以下が「沈黙のウェブマーケティング」のサイトになります(第一話にリンクを貼ってます)

 

 
 

続編の「沈黙のウェブライティング」は以下になります(第一話にリンクを貼っています)。

 

⇒『外部リンク:沈黙のウェブライティング

 

 

ネット情報と、書籍情報の違いはあるの?

 

今回は、書籍『沈黙のWebマーケティング』と『沈黙のWebライティング』の内容は記事内であまり語りませんでした(リンク先サイトを観覧してもらえれば、魅力は伝わると思うので)。

 

でもって、サイトの質が高いので以下の様に思う方もいると思います。

 

ネットで無料で観覧できるんだから、わざわざ書籍を買う必要ないのでは?

 

確かに、殆どの人はネットで十分楽しめると思います。

 

ただ、WebマーケティングやWebライティングに興味が出て、もっと知りたくなった人にはオススメという意味で、念のため添付しておきます。

 

書籍は、ネット情報に加えて、サイトを構築するために重要なポイントが掲載されている点が違いになります。

 

以下が「書籍:沈黙のWebマーケティング」になります。

 

 

 

 

以下が、「書籍:沈黙のWebライティング」になります。

 

 

以下のサイトで、画像をゲットできるよ

 

「沈黙のWebマーケティング・ライティング」に関する動画が欲しい場合は、『パクタソ』というサイトが提供しています。

 

そんな(パクタソも含めた)無料画像を提供しているサイトに関しては、以下の記事でまとめているので興味がある方は観覧してみてください。

 

⇒『大注目!オススメ画像サイトを、3つ厳選しました