姉妹サイトの【筋骨格系理学療法の世界】をリニューアルしました

このブログ『リハビリ(理学療法・作業療法)の素材集』の姉妹サイトであり、このブログよりも先に立ち上げていたサイトである『筋骨格系理学療法の世界』をリニューアルしました。

 

観覧したことのない方はもちろん、何度か立ち寄ったことのある方も是非一度立ち寄ってみてください。

 

リニューアルしたサイトは以下になります。

 

筋骨格系理学療法の世界

 

 

今回は業者さんに頼んだよ

 

今まで『筋骨格系理学療法の世界』を観覧したことがあればご存知だと思いますが、以前のサイトは手作り感丸出しでした。

ですが今回は、業者さんに頼んだことで「まっとうなサイト」に生まれ変わっています。

 

 

今回業者に頼んだ経緯

 

そもそもサイトをリニューアルしようとは思っていませんでしたが、サイトが「レシポンシブデザイン」に対応できていないことがなことが不満でした。

 

※レシポンシブデザインとは「様々な種類の機器や画面サイズに合った横幅に調整してくれるデザイン」のことで、例えばパソコンの様な大画面での観覧と、スマホの様な小画面でサイズを調整してくれるデザインを指します。

 

※詳しくは『無料ブログ利用者限定!アクセスアップにオススメなテンプレートをご紹介!!』でも解説しているので興味がある方は参考に。

 

 

ですが、自分でサイトをレシポンシブデザインに作り直すための勉強を一からするのは大変なので、業者さんにお願いすることにしたわけです。

 

で、当初は「サイトをレシポンシブデザインに作り直すだけ」の予定だったのですが、業者さんが非常に親切な方で、レシポンジブデザインへ変更する料金分で、サイト自体のリニューアルにも協力して頂けました

 

非常に親切な業者さんに巡り合えて感謝です!!

 

 

言葉では言い尽くせないくらい、色々と調整してもらった

 

以前はムラサキをベースにしたサイトでしたが、今回はガラッと雰囲気を変えてもらっています。

 

文章ばかりがズラズラと記載されている点は相変わらずですが、それを補うに余りあるデザインにしてもらえたと思っています。

 

また、スマホ(やタブレット)表示した際もユーザビリティーを考慮した作りにしてもらっているので、是非一度立ち寄ってみてください。

 

今後の微調整は、自分自身でも少しずつしていこうと思っています(ただ、複雑な作りにしてもらえた反面、それに対応すべく少し勉強をさせてもらう必要がありそうです・・)。

 

いずれにしても、少しずつではありますが、自分が構想しているサイトの完成形に近づいている感じがして嬉しい限りです。

 

 

ワードプレスであれば、もっと簡単にサイト風なデザインを構築することも可能だったりするので、ワードプレス作成に興味がある方は以下の記事一覧も参照してみてください。

⇒『ワードプレスでブログ運用はじめよう!手順のポイントをザックリまとめたよ

 

 

生まれ変わった『筋骨格系理学療法の世界』はこちら

 

最後にもう一度、リニューアルした「筋骨格系理学療法の世界」を紹介して終わりにします。

 

当コンテンツ全体の中でも、このサイトは人気ページが多くを占めています。

徒手理学療法に興味がある方はぜひ観覧してみてください。

 

 

ではでは、今後とも『リハビリ(理学療法・作業療法)の素材集』『筋骨格系理学療法の世界』ともによろしくお願いします<m(__)m>

 

筋骨格系理学療法の世界