大阪研修で普段私が使用しているホテルを紹介(マジ、ビビるよ)。

昨日・今日と勉強会のために大阪へ行ってきました。

 

勉強会前日に大阪へ行き、行きつけの格安ホテルにチェックイン。 

 

夜は大阪名物(今回は串カツとたこ焼き)を堪能してきました。 

 

 

僕の行きつけのホテルは就職してから何度も利用しているのですが、とても特徴的なので今回は思い出として記しておきます♪ 

 

このホテルのおんぼろぶりは凄まじく、トイレ・お風呂は部屋の外にあり共同で使用します。 

 

部屋鍵は錆びているのか慣れるまで要領が分からず施錠に時間がかかります。 

 

外人(東洋人や黒人)は狭い廊下を徘徊しています。 

 

静まり返った廊下で彼らとすれ違った際はカツアゲされないか不安で仕方がありません。 

 

唯一、一か所に存在するエレベーターは5人乗ればかなりの密着を要求されます。 

 

っというか・・・・・・・・・・こんな文章をダラダラ書くよりも、このホテルのことを一瞬で理解してもらえるであろう貼り紙がエレベーターに貼ってあったので添付しておきます。 

 

 

悪い面ばかりを記してしまいましたが、もちろん良い面もあります♪

 

なんと!宿泊費が1500円~2000円以下! 

 

それに、誰かと一緒の旅行なら絶対に泊まりませんが、カプセルホテルと異なり4畳ほどのスペースがあってテレビ(ザラザラしてますが)・冷蔵庫(超ミニですが)完備してあり、一人で素泊まりするだけと割り切ればこれほど便利なホテルは無いと思っています♪ 

 

共同風呂に入ったときおじさんが人生について色々苦労話をしてくれて、世間の厳しさを教わったりもできます。 

 

こんなホテルをこれからも愛し続けていこうと思います。