最近、理学療法士の間で、産経新聞の『女子に抱擁、セクハラ教授停職 首都大東京』って記事が話題になってるみたいですね。

 

1月30日の記事らしいですが、今日(2月8日)に知りました。

 

これ関連で検索してみると、主にツイッターで賑わっている模様。

 

ツイッターやってないですが、初めて「ツイッターやってたら情報入ってきやすかったな」って思いました。

 

記事内容は以下の通り。

 

首都大学東京は30日、女子学生に抱擁を求めるなどのセクハラやアカデミックハラスメント行為をしたとして、健康福祉学部の男性教授(52)を停職3カ月の懲戒処分にしたと明らかにした。

大学によると、教授は昨年3月から8月までの間、指導をしている女子学生に抱擁を求めたり、密着して写真撮影をしたりした。

 

昨年8月に行われた自由参加の合宿では、学生の不参加を認めず、不参加を表明した学生を非難したことがアカハラに該当すると認定された。

産経新聞より引用~

 

でもって、この男性教授の名前は明らかにされていません。

 

ですが、首都大学東京・健康福祉学部って聞くと。。

 

思い当たる人はネットで、「健康福祉学部に在職している理学療法士教授」を検索したり、年齢も当てはめたり、色々しているみたい。

 

すると自ずと、人物が絞られてくるみたい。

 

まぁ、(重複しますが)大手メディアでは匿名報道になってますし、あまり下手なことは言えないですね。。

 

名前が明らかになってれば、(+もし私が会ったことのある人であれば、その際に感じた)私の主観を語ったり出来るのですが。。

 

※まぁ、語ったとしても「この報道を受けての主観」になっちゃうので、かなりバイアスかかりそうな気がしますが。。

 

※顔写真一つとっても、「何かの報道」の前後で、180°違った印象を持ってしまうのは、よくある話。

 

興味がある方は、検索してみてください。