昨日、以下なタイトルのメールが届きました。

 

ヤフーブログ終了のお知らせ

 

どうやら、ヤーフが無料で提供している『ヤフーブログサービス』が終了するようです。

 

私にとっても思い出深かったヤフーブログ、終了で残念。。

 

私が最初にブログを始めたのは、ヤフーブログでした。

 

無料ブログサービスが沢山ある中で、

既にヤフオクしててIDを持ってる

って理由だけで安易にヤフーブログにした訳です。

 

今考えると、ヤフーの広告がチカチカと鬱陶しかったり、

他の無料ブログサービスに比べて出来ることがメチャメチャ限られている。

 

使い勝手が悪かったな。。。

 

悪かったんですが、沢山の思い出があるのも事実。

 

やっぱり何事も、「新しいことを始めた当初」が一番思い出に残りますからね。

 

だから「ヤフーブログ終了」ってメールを見た時は残念でした。

 

平素よりYahoo!ブログをご利用いただき、誠にありがとうございます。

Yahoo!ブログは、「誰もが情報発信できる」をコンセプトに、約13年間運営してまいりました。これだけの長い間サービスを続けることができたのは、ひとえに皆様の支えがあったからこそだと考えております。重ねて御礼申し上げます。

 

近年は、個人の情報発信ができる様々なサービスが増えているなかで、我々は改めてブログのあり方を考え、2017年から新たなYahoo!ブログのβ版テストを行うなど、今後の事業における模索を行ってまいりました。

 

しかしながら、サービスを取り巻く現在の市場環境や技術的な運用課題、今後の事業方針など、様々な要因をふまえて総合的に検討した結果、これ以上の継続が難しいと判断し、2019年12月15日をもちまして、サービスを終了することにいたしました。

 

ご愛顧いただいた皆様には残念な結果となり、誠に心苦しい限りではございますが、なにとぞご理解をいただけますようよろしくお願いいたします。 

~『ヤフーサービス終了のお知らせ』より引用~

 

スポンサーリンク

 

ヤフーブログから他社ブログへ引越しできる

 

ヤフーブログでは、他社サービスへ引越しできるツールを準備中とのこと(5月9日からツールが使える予定)。

 

このツールが使える他会ブログは以下を予定しているとのこと。

  • アメーバブログ
  • ライブドアブログ
  • Seesaaブログ
  • はてなブログ(これは7月上旬から以降可能予定らしい)

 

以降可能なのは「記事本文」と「Yahoo!ブログにアップロードしている画像」みたい。

 

ただ、私はヤフーブログからFC2ブログへ普通に引越しできた記憶があります。

 

じゃあ、ヤフーが提供予定のツールで引越しするメリットは何なのでしょうか?

 

 

ヤフーツールを使って引越しするメリットは「転送機能」

 

ヤフーサイトのQ&Aには「移行した後、Yahoo!ブログのURLはどうなりますか?」って問いに対して以下のように解答しています。

 

移行ツールで移行した場合、Yahoo!ブログのURLから移行先のブログトップへ転送設定される予定です。転送設定期間は2019年12月15日までです。

 

確か、私がFC2ブログへ引越しする際は、転送機能とかは無かったな。。

 

単純に、記事と画像を写すだけ。

 

確かに、「生地と画像を一括で引っ越せる」ってのは有り難かったけど、転送もしてくれるなら有り難いですね。

 

ただ、「ブログトップへの転送」ってのが引っかかります。

 

一番良いのは、以下だと思うんです。

 

「引っ越し先の個別記事URL」に「引っ越す前の個別記事URL」を転送してくれる
 
これだと、ドメインパワーが減ることは一切ないと思うんです。
 
で、数か月経った頃(ヤフーの転送サービスは12月15日までらしい)には、ドメインパワーは引き継がれていると思います。
 
ただ、「ブログトップへの転送」ってのは、どうなんですかね。
 
確かに「一切転送してくれない」よりは「ブログトップURLであっても転送してくれる」のほうがSEO的にも良いと思います。
 
ただ「個別記事URLへの転送」と比べるとドメインパワーが完全に引き継がれるかは微妙です(特に個別記事のドメインパワー)。
 
あとユーザビリティーは間違いなく低下する。
 
例えば、何かを検索した際に、あなたが作った「ヤフー記事」が表示されたとします。
 
クリックすると「引っ越し先の記事URL」じゃなくて「ブログトップ」へ転送されてしまうってことは、
 
観覧者は、そのトップページから目当ての記事を探さなきゃいけないんですよね。
 
 

だったら無料ブログ卒業してワードプレスに挑戦しても良くない?

 

転送されるため、ある程度のドメインパワーは引き継がれる可能性はありますが、いっそのこと「無料ブログ」ではなく「ワードプレス」にしたほうが良い気もします。

 

独自ドメインを取得して、ワードプレスでブログを運用していく。

 

これなら、会社の都合で自身のブログが被害を受けることはなくなります。

 

まぁ、今まで「無料でブログを運用してきた人」にとっては「独自ドメインやサーバー代を定期的に支払てブログ運用していく」っていうのは抵抗があると思います。

 

とくに「日記感覚でブログ作ってるだけだし、ドメインパワーとSEOとか、訳わからないこと関係ないし」って人は無料ブログで良いとは思うのですが。

 

「他者の役に立ちたい」って気持ちで、凝ったブログを作ってきた人は、ワードプレスに引っ越すのもアリかもですよ。

 

 

関連記事

 

⇒『ワードプレスに引っ越しました(+テーマ・レンタルサーバー・ドメインも紹介)

 

⇒『ワードプレス(WordPress)のメリットは?

 

⇒『ワードプレスのテーマ、どれにする?ブログ運営者必見です!!