カテゴリー:未分類の記事一覧

リハビリ(理学療法・作業療法)の素材集

理学療法・作業療法士・リハビリテーションに関する様々な素材を情報発信していきます

カテゴリー:未分類
  • 未分類

    『努力は裏切らない』という言葉は不正解。『正しい場所』で、『正しい方向』で、『十分な量』でなされた努力であってこそ、裏切らないのだ。この言葉は、全力教室という番組の中で東進ハイスクールの林修先生が発した言葉で、最近までリンク先サイト「筋骨格系理学療法の世界」のトップページに掲載していたものです。よく『努力は裏切らない』という言葉を耳にしますが、努力が実を結ぶためのキーワードとして「十分な量の努力」だけではなく、「正しい場所」「正しい方向」という点の重要性についても深く考えさせられました。スポンサーリンク正しい場所での努力の重要性「自分に見合った場所(正しい場所)に身を置かなければ、努力が実を結...

  • 未分類

    この記事では、生理学用語の一つである『シナプス後電位』について解説していく。シナプス後電位とは脊髄後角侵害受容ニューロンは、一次侵害受容ニューロンの脊髄側末端部から放出される伝達物質に反応する。具体的には終末部にある電子依存性カルシウムイオンチャネルが活動電位によって生じる膜電位の上昇を感知し、カルシウムイオンチャネルが開いて、カルシウムイオンが細胞内に流入する。細胞内のカルシウム濃度が上昇時、それがトリガーとなって、シナプス小胞が細胞膜に融合し、シナプス小胞の中に入っている神経伝達物質がシナプス間隙に放出される。放出された神経伝達物質はシナプス後ニューロンの膜表面にある受容体に結合する。神経...

  • 未分類

    私の好きな番組の一つにNHKの『総合診療医ドクターG』がある。この番組は過去に終了したり再開を繰り返しながら放送されており、紹介しようと思っていた矢先に、残念ながら3月17日の放送をもって終了してしまったが、いずれ放送が再開されると思うので以下のサイトを定期的にチェックしてみて欲しい。外部リンク⇒『NHK:総合診療医ドクターG』この番組の概要は、実際に指導医が診察したことのあるクライアントの再現VTR(10分程度)をゲストの研修医達(3人)に観せる所から始まる。そして、その再現VTRの情報を元に、クライアントが有していた病気は何だったのかを、研修医達が指導医とともにディスカッションしていくこと...

  • 未分類

    自分の体に合った枕を選ぶことは頭痛・頸部痛・肩こりを含めた様々な症状に有効だ。どんなに素晴らしいリハビリを行っても、これらの環境が不適切では改善されない可能性が高く重要な知識だと思う。ただし、既製の枕は自分に合っていないことも多くオーダーメイドが理想となる。今回は、そんなオーダーメイドな枕の作り方が、「スゴ腕外来」というTV番組で放送されていたため記載していく。スポンサーリンク整形外科枕を紹介してくれる医師紹介してくれたのは山田朱織医師で、16号整形外科に勤務している傍ら、『山田朱織枕研究所』も運営している。16号整形外科では枕外来を行っており、予約は2か月待ちなほど流行っているらしい。また、...

  • 未分類

    この記事では、理学・作業療法士が身につけて起きたいレジリエンスについて解説していく。また、記事の後半では「リハビリとレジリエンス」にもフォーカスを当てて解説していく。レジリエンスとはレジリエンスとは、もともと「反発力」「弾力性」を示す物理用語である。ここから、「外からの力が加わっても、また元の姿に戻れる力」という意味で使われるようになった。これは「ゴムボール」をイメージしてもらうと分かりやすい。ゴムボールを手で押すとヘコみはするおのの、ゴムの「押し返して元に戻ろうとする力」を強く感じるはずであり、この反発力の強さこそが「レジリエンス」と言える。レジリエンスは、「ビジネス」「教育」「子育て」「防...

  • 未分類

    私たちは日頃から、糖質・タンパク質・脂質・ビタミン、ミネラルの5大栄養素をバランスよく摂取する必要がる。そして、いくらリハビリ(理学療法・作業療法)を実践しようとも、肝心な栄養補給が不十分では、効果が発揮できなくなってきている。また、最近では高齢者の「サルコペニア」や「フレイル」なる概念も登場しており、これらの予防にも「運動療法」と「十分な栄養補給」の両輪が重要だと指摘されている。今回は、そんな栄養素についての一般知識を記載していく。スポンサーリンク栄養素の基礎栄養素は「からだの構成成分」「エネルギー源」「からだの機能調節」の3つの大きな役割をもっている。栄養素主な役割糖質エネルギー源タンパク...

  • 未分類

    生理活性物質とは、『生き物の生理や行動に何らかの特定の作用を示したり、生き物の様々な働きを調整する性質のある化学物質のこと』である。ビタミンやミネラル、酵素、ホルモンや各種神経伝達物質なども生理活性物質と言える。例えば、食物から摂取するビタミンやミネラル、体内でたんぱく質やアミノ酸などから合成されるもの、自然界に生息する微生物から作り出されるものなどがある。つまり、青カビから作り出される抗生物質のペニシリンも、生理活性物質の一つなのである。すなわち、病気を治すために開発された医薬品も生理活性物質と言える。生理活性物質が正常に働けば、私たちの体は健康を保つことができる。逆に生理活性物質が不足した...

  • 未分類

    私達が起こす失敗は、ポジティブな要素に変換することが可能である。従って、失敗を恐れずに挑戦することは、仮に失敗を繰り返したとしても、最終的には良い結果に繋がることも多い。一方で失敗によるネガティブな感情が、私たちを良からぬ方向へ誘ってしまうことがあるのも事実であり、これは「学習性無力感」が関与していると言われている。今回は、そんな「学習性無力感」について記載していく。スポンサーリンク学習性無力感とは私達は大きな失敗に直面すると、パニックになり思考停止に陥りがちだ。そして、時として物事を冷静に考える力を失ってしまうことすらある。「この失敗は自分の責任だ」「人に迷惑をかけて申し訳ない」といった自責...

  • 未分類

    マインドフルネス呼吸法は、ネガティブ感情を鎮静化させることでその反芻(はんすう)を抑え、悪循環から抜け出す際に有効とされる呼吸法である。呼吸法には様々な方法が開発されており、場所を選ばず簡便に出来る手段として、古代の時代から呼吸を使った精神を穏やかにする技法は重宝されてきたと言われている。呼吸法には初心者向けの簡単なものから上級者向けの複雑なものまで様々存在するが、マインドフルネス呼吸法は初心者向けの呼吸法に該当し、仕事などで生じたストレスやネガティブ感情を低減する効果も実証されているメソッドである。また、日常において不安やイライラを感じた時や、ネガティブな感情の悪循環に入り始めた瞬間でも活用...

  • 未分類

    この投稿はパスワードで保護されている投稿です。

  • 未分類

    訪問リハビリの利用者さんにつくしをもらったので、『つくしの卵とじ丼』を作りました。袴をとった後、サッと茹でて、玉ねぎと一緒に炒めたあと、親子丼と同様の味付け(醤油・酒・みりん・砂糖)にした後、卵を流し込みます。つくしの歯ごたえがシャキシャキで、何より懐かしい味がしました♪つくしを食べたのなんて小学生以来で、昔祖母と近所の土手までつくしを取りに行った日々が思い出されます。ごちそう様でした。

  • 未分類

    消費者庁が、頭蓋骨をイジっての小顔矯正に関して、警鐘を鳴らしている。ターゲットにされたのは一般社団法人美容整体協会消費者庁にターゲットにされたのは「一般社団法人美容整体協会」という協会で、消費者庁のNewsReleaseでは以下の様に記載されている。消費者庁は、本日、一般社団法人美容整体協会(以下「美容整体協会」という。)に対し、景品表示法第6条の規定に基づき、措置命令(別添参照)を行いました。美容整体協会自らが運営するウェブサイトにおいて行った「小顔矯正」と称する役務に関する表示について、景品表示法に違反する行為(表示を裏付ける合理的根拠が示されず、優良誤認に該当)が認められました。※リンク...

  • 未分類

    以前、当院へ「新体制立ち上げについてのご報告」と題して、下記のようなファックスが届いたので記載しておきます。新年明けましておめでとうございます。DJAMM元会員の皆様におかれましては、どのような新年を迎えておられることでしょうか。このご報告が皆様にとって朗報となって頂ければ、私どもインストラクターにとってもこの上ない喜びになろうかと存じます。2010年3月に日本ドイツ徒手医学会(以下DJAMMと略す)が閉鎖したことによりDJAMM元会員の皆様には多大なるご迷惑をおかけして参りました。この度、漸く準備が整い、インストラクターの手による営利を目的としない、学術のみを追求した内外に開かれた法人格を有...

  • 未分類

    H22年3月に日本ドイツ徒手医学会が閉鎖されてセミナーが受講できないまま音信不通となっていましたが、H24年4月から『ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー』としてセミナーの再開が予定されている様です。『ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー』というのは、前ドイツ徒手医学インストラクターの手による営利を目的としない、学術のみを追求した内外に開かれた法人格を有しする学術団体であるとのことです。とりあえず、会員を新たに募るのではなく、セミナーが途中で中断されてしまった元会員の不利益解消に努めていくそうです。海外の筋骨格系理学療法学派は他にも様々ありますが、それらの学派と比べても遜色の無い有益な知識・技術がドイ...

  • 未分類

    この夏は、花火大会に旅行に研修にと思い出深い日々を送ることができました。今後も色んな挑戦や体験をしていければと思っています。また、9月からジム通いを3年ぶりに再会しました。今日も仕事帰りに寄ってみたのですが、台風の影響もあってか人は疎らでした・・・久々にピラティスのスタジオレッスンを受けたのですが、上手くコアが働かなくなっていてショック。また少しずつでも上達できるよう励んでみます。

  • 未分類

    今年の5月からデイケアでアルバイトをしています。っといっても院長の親戚が経営している病院で、人手が足りずに駆り出されるのはこれが初めてではありません。  一年半ぶりにアルバイトを再開すると スタッフが変わっていたり、設備が変わっていたり、利用者さんの顔ぶれも変わっていたりで職場で働くのとは一味違った『新鮮な気持ち』になります。 知らないスタッフと信頼関係を築いて連携し、その環境に合わせながらも自分なりのスタイルを作ってリハビリを提供する。 自分の職場で働いているよりも何倍も疲れますが、得るものも大きいと感じます。  週に半日働くだけでもこの様に感じることができるので、『職場を変えて新たな場所で...

  • 未分類

    1000円以下で高速道路を利用できるのが5月19日までということで、急きょ18日に実家に帰省しました。 まずは液晶テレビを買って要らなくなったブラウン管TVを無料で引き取ってくれる所へ持って行きました。 購入した電気屋では引き取るってもらうのに3000円必要という事だったので大助かりです♪  それから、祖母の家へお土産のお肉を持って行きました。タウン情報誌にも度々登場する有名なお肉屋さんの訪問リハビリをしていて、そこのガリック焼きは絶品なため、帰省する際は必ず買って帰ります♪余談として、お肉をさばく場所を通らなければ利用者さんの部屋にたどり着けないのですが、油で床がギトギトな場所があったり障害...

  • 未分類

    今までは自分の中で学んだコンセプトをいかに昇華していくかに必死でした。そして、ようやく最近になってやっと自分の中で自分なりの統合ができてきた気がします。それは、自分には使い勝手が悪かったり、自分なりに工夫した操作の方が効果的だったり、そいういう創意工夫も行うようになったという事だと思います。今までは、丁寧に評価して、工夫というよりも学んだテクニックをいかに忠実に試行して、どの程度効果が認められるのかを検証したりしていました。評価の際も総合的な学派を基準にして、そこからじゃあ○○コンセプトを用いてみよう、とかこの○○コンセプトを用いてみようとか頭を切り替えて行うことが多かったように思います。新し...

  • 未分類

    理学療法士として6年目を迎えました。学校の同期には、様々な理由により1度は職場を変えたという人が増えてきました。そして僕も飽きっぽいという理由から6年目までには職場を変えると思っていましたが、自分の予想に反して、同じ病院に勤め続けています。僕は現在に至るまで特定の部署に所属せず、入院・外来・通所リハビリ・訪問リハビリと色々な立場で理学療法を行っています。これは悪く言えば中途半端なポジションだと思います。特に1年目などは『入院あるいは外来を中心に働きたいのに』という思いや、臨床よりも訪問リハビリの立ち上げに追われる時期もあり『こんな事してる場合か?』という焦りもありました。様々な部署での考えの切...

  • 未分類

    四国八十八箇所とは、四国にある八十八か所の弘法大師(空海)ゆかりの札所の総称です。1霊山寺2極楽寺3金泉寺4大日寺5地蔵寺6安楽寺7十楽寺8熊谷寺9法輪寺10切幡寺11藤井寺12焼山寺13大日寺14常楽寺15国分寺16光耀山17井戸寺18恩山寺19立江寺20鶴林寺21太龍寺22平等寺23薬王寺24最御崎寺25津照寺26金剛頂寺 27神峯寺田町28大日寺29国分寺30善楽寺31竹林寺32禅師峰寺33雪蹊寺34種間寺35清瀧寺36青龍寺37岩本寺38金剛福寺39延光寺40観自在寺41龍光寺42佛木寺43明石寺44大寶寺45岩屋寺46浄瑠璃寺47八坂寺48西林寺49浄土寺50繁多寺51石手寺52太山...

  • 未分類

    自分の中で5年目の前半戦が終了しました♪前半にはマリガンコンセプトのコース(っといっても上半身・下半身の2つだけですが)が修了出来たり初めて学会に参加出来たり(今までコースものの受講が多かったので)単発ものを中心に受講出来ました。後半~6年目にかけてはどうしても自分の体系に必要な3コースと、臨床に役立ちそうな単発ものの研修があれば参加してみようと思っています♪これらに関しては、マリガンコンセプトも含めて一段落した際にまとめてみようと思います。昨年キネシオテーピング教会のCKTP・CKTIの資格を取得するまではこの協会のコンセプトで貼っていたのですが、5年目の前半でいくつかのテーピング方法を学び...

  • 未分類

    愛媛への学会のついでに、四国でやり残したことの続きを終わらせてきました。それは四国八十八か所巡りです♪学会初日は朝4時に家を出発したのですが予定より早く到着したので、比較的会場の近くにあった石手寺にお参りしてから学会に参加しました。学会2日目は早起きをして八坂寺・西林寺・浄土寺・繁多寺のお参りをした後学会へ参加しました。お寺への参拝は7時~17時であり、学会後のお参りは不可能なためこの様な手段をとりました。2日間の学会へお寺に参拝してから参加した方々は、僕以外に果たして何人いたことでしょう?無事学会に参加した後は、その足で高知の足摺岬へ向かいました。会場を出発したのが17時くらいでしたが、足摺...

  • 未分類

    先日、初めて全国大会に参加してきました。これだけ興味のあるテーマばかりな大会は当分出会えないと思うので、大げさな話『これが最初で最後の研修大会になるかも』というくらいの気持ちで真剣に参加してきました。結果、大満足で刺激的な2日間を送ることができ、これからの臨床や勉強が更に楽しくなりそうです。大会をパッと振り返って「勉強になったなーっ」と思えた点やキーワードは以下の6つです。痛みに対しての再認識が出来た(サイト:ペインリハビリに必要な『痛みの基礎知識』)痛みを生物・心理・社会的モデルの中でとらえての評価・治療 (生物医学的思考モデルと生物心理社会的思考モデル)ノルディックシステムを中心とした徒手...

  • 未分類

    先日、鹿児島研修から帰ってきて久々にドイツ徒手医学のホームページをチェックすると、トップの記事が以下の文章に変更されていました。ドイツ側は、『新社団法人を立ち上げ、そちらで認定をする』と明言していますので、会員の皆様方には、その旨すでにお知らせしておりましたが、まだ、合法的な方法での新社団法人は立ちあがっていないようです。株式会社DJAMM-FACは、ドイツ側から認定を打ち切られて以来、主たる事業が無くなりましたので、誠に残念ですが、2010年9月末をもちまして事務所およびセミナー会場を閉鎖することとなりました。設立以来、皆様方にはお世話になりました事、心より御礼申し上げます。また、今後のセミ...

  • 未分類

    バイオハザード4が先行上映されていたので急遽観に行ってきました。初3Dです!お金のかかったアクションホラーで、3Dの魅力を堪能できる作品だったと思います。3Dに関しては、目が疲れる、メガネがわずらわしい、立体に違和感があるなど悪い評判も耳に入っていましたが、個人的には3Dが楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。ストーリー的には良かった点・悪かった点ありましたが、総合的には駄作では無いと思います(ネタバレになるので具体的には避けますが)。。アクションの印象としてはマトリックス的な要素を沢山取り入れていたような気がしました(マシンガン撮影であったり、超スローな撮影など)。でもって、それらが非常に...

  • 未分類

    コールドブルーの主題歌であり、ミスターチルドレンの中でも大のお気に入りである『HANABI』。この曲を最近よく聴いています。 「どれくらいの値打ちがあるのだろう?僕が今生きているこの世界に」「全てが無意味だって思える。ちょっと疲れてんのかなぁ」「手に入れたものと引き換えにして切り捨てたいくつもの輝き」「一体どんな理想を描いたらいい?どんな希望を抱き進んだらいい?」ネガティブな言葉ではありますが、誰しもが大なり小なりこれらの感情を抱いたことはあるのではないでしょうか?「君がいたらなんていうかなぁ。『暗い』とちゃかして笑うのかなぁ」っと色んな『君』の顔がよぎります。そして、実際落ち込んでいた時に、...

  • 未分類

    先日の金スマで「後藤真希スペシャル」みたいなのをやってて、つい見入ってしまいました。 子供の頃に父親を不慮の事故で亡くして 弟が服役するハメになって母親が自分の目の前で自殺って・・・・ 彼女は24歳らしい・・・・ 24歳で、これだけの体験・・・自分だったら乗り越えられるものなのか?っと思いながら見入っていました。 家族の絆が凄く深い家庭に育ったらしく、VTRの中の彼女は、本当に家族思いな人でした。 そんな彼女なだけに(いやそんな彼女じゃなくてもですが)、目の前での肉親の自殺というのは、その時の心情が計り知れません・・・ ふと気づくと、彼女が人生において幸せになることを強く願っている自分がいまし...

  • 未分類

    アバッキオ「・・・・・そんなところで何してんだい?」警官「食事中すまないね・・・。今、捜査中でね・・・。指紋を探している。犯人がここに何か捨てたって言うんで、このビン捨て置き場に指紋があると思ってね・・・。」アバッキオ「・・・・・・・・そんな中から探す気かい?」警察官「仕事だからな」アバッキオ「ああ・・・その・・・なんだ・・」警察官「なにか?」アバッキオ「いや・・・その、参考までに聞きたいんだが・・。ちょっとした好奇心なんだが・・。もし見つからなかったらどうするんだい?指紋なんてとれないかも・・・いや・・・それよりも、見つけたとして犯人がずる賢い弁護士とかつけて無罪になったとしたら?あんたはど...

  • 未分類

    4月上旬に院長へ提出していた5年目研修に関する参加の許可及び費用の補助に関しての結論を、今日やっと頂きました。提出した書類には①4年目の実績②4年目に実施した病院のための活動報告③5年目の目標及び今後の展望また、5年目の研修参加が病院にどのようなメリットを及ぼすかもあの手この手ででアピールしました。②に関しては、ドイツ徒手医学の伝達講習を、病院に出費してもらった3回分以外に実費で参加したものも含めて、全11回分を3ヶ月かけて実施したことも強くアピールしました。※結果、10万円の補助と計6つの研修に関して平日も休んで良いとの許可が降りてホッとしています。③に関しては、少し大きなことを言ってしまっ...

  • 未分類

    先日、パリス骨盤講習会へ参加してきました。受講前は、半年前から申し込んでいたことを若干後悔していましたが、実際に受講した後は有意義な情報が多く得られたことに満足しています。それにしても、人数が半端なく多かった・・・数えてはいませんが50人は間違いなく超えていたような・・・・色々他部位の研修にも参加されているPTに話を聞いても「この人数は異常」とのことで・・開催地が大阪で、大阪というのはAKA-Hの会員数が極端に多い(考えた先生がおられるので)地域ということで(仙腸関節つながりということで)受講される方もいたのでしょうか?はたまた、丁度昨年にパリスの教本が出版されて興味のある方が多かったのでしょ...