カテゴリー:未分類の記事一覧

リハビリ(理学療法・作業療法)の素材集

理学療法・作業療法士・リハビリテーションに関する様々な素材を情報発信していきます

カテゴリー:未分類
  • 未分類

    マインドフルネス呼吸法は、ネガティブ感情を鎮静化させることでその反芻(はんすう)を抑え、悪循環から抜け出す際に有効とされる呼吸法である。呼吸法には様々な方法が開発されており、場所を選ばず簡便に出来る手段として、古代の時代から呼吸を使った精神を穏やかにする技法は重宝されてきたと言われている。呼吸法には初心者向けの簡単なものから上級者向けの複雑なものまで様々存在するが、マインドフルネス呼吸法は初心者向けの呼吸法に該当し、仕事などで生じたストレスやネガティブ感情を低減する効果も実証されているメソッドである。また、日常において不安やイライラを感じた時や、ネガティブな感情の悪循環に入り始めた瞬間でも活用...

  • 未分類

    消費者庁が、頭蓋骨をイジっての小顔矯正に関して、警鐘を鳴らしている。ターゲットにされたのは一般社団法人美容整体協会消費者庁にターゲットにされたのは「一般社団法人美容整体協会」という協会で、消費者庁のNewsReleaseでは以下の様に記載されている。消費者庁は、本日、一般社団法人美容整体協会(以下「美容整体協会」という。)に対し、景品表示法第6条の規定に基づき、措置命令(別添参照)を行いました。美容整体協会自らが運営するウェブサイトにおいて行った「小顔矯正」と称する役務に関する表示について、景品表示法に違反する行為(表示を裏付ける合理的根拠が示されず、優良誤認に該当)が認められました。※リンク...

  • 未分類

    以前、当院へ「新体制立ち上げについてのご報告」と題して、下記のようなファックスが届いたので記載しておきます。新年明けましておめでとうございます。DJAMM元会員の皆様におかれましては、どのような新年を迎えておられることでしょうか。このご報告が皆様にとって朗報となって頂ければ、私どもインストラクターにとってもこの上ない喜びになろうかと存じます。2010年3月に日本ドイツ徒手医学会(以下DJAMMと略す)が閉鎖したことによりDJAMM元会員の皆様には多大なるご迷惑をおかけして参りました。この度、漸く準備が整い、インストラクターの手による営利を目的としない、学術のみを追求した内外に開かれた法人格を有...

  • 未分類

    H22年3月に日本ドイツ徒手医学会が閉鎖されてセミナーが受講できないまま音信不通となっていましたが、H24年4月から『ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー』としてセミナーの再開が予定されている様です。『ドイツ筋骨格医学会日本アカデミー』というのは、前ドイツ徒手医学インストラクターの手による営利を目的としない、学術のみを追求した内外に開かれた法人格を有しする学術団体であるとのことです。とりあえず、会員を新たに募るのではなく、セミナーが途中で中断されてしまった元会員の不利益解消に努めていくそうです。海外の筋骨格系理学療法学派は他にも様々ありますが、それらの学派と比べても遜色の無い有益な知識・技術がドイ...

  • 未分類

    今までは自分の中で学んだコンセプトをいかに昇華していくかに必死でした。そして、ようやく最近になってやっと自分の中で自分なりの統合ができてきた気がします。それは、自分には使い勝手が悪かったり、自分なりに工夫した操作の方が効果的だったり、そいういう創意工夫も行うようになったという事だと思います。今までは、丁寧に評価して、工夫というよりも学んだテクニックをいかに忠実に試行して、どの程度効果が認められるのかを検証したりしていました。評価の際も総合的な学派を基準にして、そこからじゃあ○○コンセプトを用いてみよう、とかこの○○コンセプトを用いてみようとか頭を切り替えて行うことが多かったように思います。新し...

  • 未分類

    四国八十八箇所とは、四国にある八十八か所の弘法大師(空海)ゆかりの札所の総称です。1霊山寺2極楽寺3金泉寺4大日寺5地蔵寺6安楽寺7十楽寺8熊谷寺9法輪寺10切幡寺11藤井寺12焼山寺13大日寺14常楽寺15国分寺16光耀山17井戸寺18恩山寺19立江寺20鶴林寺21太龍寺22平等寺23薬王寺24最御崎寺25津照寺26金剛頂寺 27神峯寺田町28大日寺29国分寺30善楽寺31竹林寺32禅師峰寺33雪蹊寺34種間寺35清瀧寺36青龍寺37岩本寺38金剛福寺39延光寺40観自在寺41龍光寺42佛木寺43明石寺44大寶寺45岩屋寺46浄瑠璃寺47八坂寺48西林寺49浄土寺50繁多寺51石手寺52太山...

  • 未分類

    愛媛への学会のついでに、四国でやり残したことの続きを終わらせてきました。それは四国八十八か所巡りです♪学会初日は朝4時に家を出発したのですが予定より早く到着したので、比較的会場の近くにあった石手寺にお参りしてから学会に参加しました。学会2日目は早起きをして八坂寺・西林寺・浄土寺・繁多寺のお参りをした後学会へ参加しました。お寺への参拝は7時~17時であり、学会後のお参りは不可能なためこの様な手段をとりました。2日間の学会へお寺に参拝してから参加した方々は、僕以外に果たして何人いたことでしょう?無事学会に参加した後は、その足で高知の足摺岬へ向かいました。会場を出発したのが17時くらいでしたが、足摺...

  • 未分類

    先日、初めて全国大会に参加してきました。これだけ興味のあるテーマばかりな大会は当分出会えないと思うので、大げさな話『これが最初で最後の研修大会になるかも』というくらいの気持ちで真剣に参加してきました。結果、大満足で刺激的な2日間を送ることができ、これからの臨床や勉強が更に楽しくなりそうです。大会をパッと振り返って「勉強になったなーっ」と思えた点やキーワードは以下の6つです。痛みに対しての再認識が出来た(サイト:ペインリハビリに必要な『痛みの基礎知識』)痛みを生物・心理・社会的モデルの中でとらえての評価・治療 (生物医学的思考モデルと生物心理社会的思考モデル)ノルディックシステムを中心とした徒手...

  • 未分類

    先日、鹿児島研修から帰ってきて久々にドイツ徒手医学のホームページをチェックすると、トップの記事が以下の文章に変更されていました。ドイツ側は、『新社団法人を立ち上げ、そちらで認定をする』と明言していますので、会員の皆様方には、その旨すでにお知らせしておりましたが、まだ、合法的な方法での新社団法人は立ちあがっていないようです。株式会社DJAMM-FACは、ドイツ側から認定を打ち切られて以来、主たる事業が無くなりましたので、誠に残念ですが、2010年9月末をもちまして事務所およびセミナー会場を閉鎖することとなりました。設立以来、皆様方にはお世話になりました事、心より御礼申し上げます。また、今後のセミ...

  • 未分類

    アバッキオ「・・・・・そんなところで何してんだい?」警官「食事中すまないね・・・。今、捜査中でね・・・。指紋を探している。犯人がここに何か捨てたって言うんで、このビン捨て置き場に指紋があると思ってね・・・。」アバッキオ「・・・・・・・・そんな中から探す気かい?」警察官「仕事だからな」アバッキオ「ああ・・・その・・・なんだ・・」警察官「なにか?」アバッキオ「いや・・・その、参考までに聞きたいんだが・・。ちょっとした好奇心なんだが・・。もし見つからなかったらどうするんだい?指紋なんてとれないかも・・・いや・・・それよりも、見つけたとして犯人がずる賢い弁護士とかつけて無罪になったとしたら?あんたはど...

  • 未分類

    ドイツ徒手医学日本支部から「お詫びと重要なお知らせ」と題して、下記の文章が届きました。拝啓陽春の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご理協力とご理解を賜り、誠にありがとうございます。さて、今までセミナー運営を株式会社DJAMM-FAC(以下当社)で行ってまいりましたが、ドイツ本部より今後は新たに社団法人を立ち上げ、セミナー運営を行いたいとの連絡がありました。業務などの移行方法につきましては、あくまで会員の皆様にご迷惑をおかけしない方法で、移行して頂くようドイツ本部と話し合いを重ねてまいりましたが、誠に遺憾ながらスムーズに移行することが不可能となりました事を、ここにお詫び申...

  • 未分類

    2009年になりました。早いもので一人暮らしを始めてもうすぐ3年が経とうとしています。振り返ると、ついこの間学校を卒業したばかりのように感じます。だれかが「働きだしたら年をとるのはあっという間だよ」と言っていましたがまさしくその通り!!あっという間過ぎて、この3年間自分はどんなことをしてきたのかを問われるとパッと思い浮かびません。そこでこのブログを読んでみると「意外に頑張ってるなぁ」とか「当時こんなこと思ってたんだなぁ」とか自分の人生を振り返ることができてとても楽しくなってきます。ですがブログの内容が仕事や勉強会のことに重点が置かれていてプライベートで自分が今まで何をしてきたのか余り分かりませ...

  • 未分類

    仕事による疲労に加えて理学療法に対するモチベーションが、ここにきてガクンと下がっています・・。理学療法における、自分ができることに対する、「限界」を感じてしまうのです。友人に聞いてみたり、理学療法の掲示板をのぞいてみると、この「限界」「壁」「スランプ」などというキーワードに1度はぶち当たってしまったという人は多いようです(特に新人を少し過ぎたころ)。今まではそういう話を聞いても、「そんなものかなぁ~」「それは勉強不足では?」「他の視点で考えたらなんとか解決できるのでは?」などと他人事のように思ってきましたが・・・私はこの限界をデイケアでも、訪問リハビリでも、整形外来でも感じてしまってます。整形...

  • 未分類

    最近、仕事に追われて疲れてます・・・そして、理学療法に対するモチベーションも落ちています・・・どうにか、この鬱々とした日々を耐えて抜け出したいのですが・・・仕事が疲れる理由としては、従来のリハビリ業務に加えて、物理療法業務もこなさなくてはならなくなったからです。うちには物療を担当してくれるスタッフが2人いて、それぞれが午前・午後に分かれて勤務してくれています。その内、午前に勤務してくれていたスタッフが豆状骨を骨折してしまい2か月程度休職することになったため、PTが協力して物療業務も対応していこうということになったのですが、目が回りそうなくらいの忙しさとストレスです・・・・以前から物療業務には問...

  • 未分類

    1年目の秋から、土曜の仕事後に3時間程度のバイトを始めた。バイト先は、デイケアで当時非常勤2人が働いていた。2年目の春に新卒のS君が正社員として入ったため終了になった。3年目の春に非常勤が一人辞めて人手が足りなくなったとの連絡を受け、バイトを再開した。1年前から働いているS君は仕事を辞めずに頑張っているようだ。介護予防のフィットネス事業も軌道にのってきたらしく、午後はほとんどデイルームには顔を出さずに、フィットネスで働いている。どんどん医療から介護にPTの職域が拡大しつつある。以前は老健・デイ・訪問に携わるPTが少なかったけれど、今後は増えてくるだろう。医療でのリハが受けられる期間は今後も更に...

  • 未分類

    誰か「1年の中でどの季節が一番好きですか?」私「秋ですかね。気温が丁度良くて過ごしやすいですし。」誰か「だったら春も同じじゃないですか?」私「確かに。でも春は出会いと別れの季節って言いますよね?春の暖かさ、香りを感じるたびに何故だか切なくなっちゃうから嫌なんです。」これは日常で私がよく患者さんとする会話。そして春がやってきた。今日は夕方まで部屋でボーっと過ごした。夕方になって起きて玄関に出てみたら、もう辺りは薄暗くなっていた。駐車場で腰を降ろすと、春独特の良い香りが漂ってきて意味も無く切なくなった。1週間前からアパート近辺に棲みついたノラ犬が田んぼから寄ってきた。追い払おうとしても頭を押し付け...

  • 未分類

    1月から月二回のペースでオステオパシーの勉強会に通っています。オステオパシーとはアメリカの内科医が開発した徒手療法で、カイロを開発したパーマーさんもオステオパシーを元にして考えたと言われてます。日本でオステをしている一部の人は「カイロはバキバキと関節を鳴らしたりして危険・その点オステはソフトな手技だから安全・カイロはオステの一部を真似て始めたもの」などと言っていました。一方で、「カイロにもソフトな手技が増えてきているし、一定の教育を受けている人が使えばスラストも安全。カイロがどんどんオステに似通ってきている分、カイロ・オステどちらが優れているというよりも治療者がきちんと評価でき、手技を使いこな...